青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

シンプルなデトックス♡


アメリカは普通の木曜日の午後。

金曜の朝を迎えている日本は、
今日からゴールデンウィークですね (^^)

緑が萌える華やかな季節。

いいですね~♡


NYも日本に遅れること少し。
いろんな草花が楽しい季節になっています。

こちらは先週、散歩がてらに見かけたもの 。。。♪



タンポポ


IMG_3623.jpg



サクラソウの一種?



IMG_3628.jpg



オオイヌノフグリ ?



IMG_3633.jpg



ホトケノザにちょっと似てるかな 。。?



IMG_3638.jpg



調べてみたら、ヒメリュウキンカというのに似てる気が。。♡



IMG_3645.jpg




このところ気が付けば、ものを使わないデトックスを
自然としている気がします。

簡単に言えば、ただシンプルになるだけのことと言うか、
普段使っているものをあえてお休みするといった感じで
メリハリをつけるだけ、とでも言ったらいいのかな。。

たとえば、週1の食べない日。

水や白湯、お茶のほかにも、搾りたてのオレンジジュースや、
たまに手作りレモネード、そして好きなラテぐらいは飲んでいますが、

食べ物を一切口にしないことで固形物の消化作業からは
まったく解放されるからなのか、お腹の中がとにかく軽くて、
この日が待ち遠しいとさえ思えるほどになってきています。

昨年ぐらいまでは、単にお腹が空く日~で、
あまり面白味は感じてなかったんですけどね。。 (#^.^#)

そしてこの日は体内が軽やかになるだけでなく、要らないものが
出ていきやすい日にもなっている感じなんですよ。

この日はやたらにトイレが近くなるなぁ~(・・ ?と思っていたら、
やはり食べ物が取り込まれない分、水分からなどでも
排毒作用がとても強くなるんだそうです。

そんな時、ちょうどこんな記事も見かけていました。


→ 尿による排毒はすごい。半日断食の尿の毒の量について。


甲田先生のご本は昔から読んでいるので、
改めての確認にもなったのですが、、

へぇ~、面白い!!(・∀・) でした。


この記事を見ると1日何食であるかや、どこの時間帯で食事を摂るか、
などでも「排毒量」が違うのがわかりますが、やはり朝というのは
特に排毒作用が強い時なんだということがよくわかります。

なのでこの時間には取り込む作業(食事)がないほうが、
出る(排毒)作用が増しやすくなるわけで、、、

朝に食欲がない人が多いのも、自然な節理というわけですよね。


それから、お肌なども たまにまったく付けずに過ごすことで、
皮膚からのデトックス作用も盛んになるので、出かけない日や
夜などには、化粧水だけで、、なんてときもあったりしますよ ♪


普段、きちんと質の良い栄養が摂れているなら、、

それをたまにお休みしてあげることで、
普段使っている内臓や器官が休まると同時に、
ためこんでいた毒などが体外に出ていきやすくもなります。


私たちの体って、本当によくできていますね。。 。(@v<)☆







スポンサーサイト
[ 2016/04/29 07:58 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(-)