青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

パームツリーの街で☆



先週は、久々にパームツリーの街に舞い戻ってきました



、 、 FullSizeRender (46)



渡米する前あたりから、
いくつものメッセージが来ていた街。

アメリカ生活がいつのまにか始まっていた街。

そして旦那クンと出会い結婚した街。


ロサンゼルス。。


そんな懐かしい思い出がいっぱいの街には、中西部に、そして
東海岸へと移ってからも、仕事などで3~4回は訪れていましたが、
4年ぶりの今回は、今までとはだいぶ様子の違うものになっていました。

一言で言えば、それはアメリカでの生活の原点回帰。

行く前からすでにいくつものシンクロがあり、なんとなく
友人たちにも「原点回帰してくるね~♪」なんて伝えていたところ、
この言葉を、その後たくさん聞くことにもなったんです (@@;


当時は見慣れていたパームツリーやハイビスカスも、
NY生活が最長になった今では、かなり新鮮。。



、 、 、 、 FullSizeRender (40)



今回はいくつかの用事があったのですが、その1つは
NYからロスへ引っ越してから病気になっていた友人Kちゃんのお見舞い。

下は、彼女の部屋の大きな窓から見える景色。

ちょうどうまい具合に街路樹の葉が目の前に生い茂り、
ちょっとしたサンクチュアリーに

窓から手を伸ばしたら届きそうな所にある、ペリカンの口ばし
のような南国の花にはハミングバードも時々蜜を吸いに来るそうで、
部屋に入るなりその見事な光景に「わぁ~♪(@▽@)」 と感動していたら、

Kちゃんが一番体調が苦しかった時に、毎日ソファに横になりながら、
この緑に大いに癒されていたのだと聞かされて、、、大納得 ☆



FullSizeRender (43)



暮れにかなり体調を崩したときには、NYから共通の友人が飛んで
色々と彼女のお世話をしてくれていたのですが、その時から比べたら
気力・体力ともに、かなり回復してきていて驚くやら嬉しいやら で。。(^^♪

まだ治癒中ではあるものの、生まれながらの体力も
あいまってか、時にお肌もつやつやで、前回の友人とは逆に、
今回は私のほうが料理などで色々とおもてなしを受けるほどに(笑)


しおりの猫ちゃんは、絵の上手なKちゃんが描いた水彩画 ♡

今では大好きな絵を存分に描く時間もできて、
病気をきっかけに新しい時代に合った生き方に軌道修正しながら、
日々をしっかり過ごせていることを改めて確認することができて、
私も、そしてそれを伝えたNYの友人たちもホッと一安心



、 、 FullSizeRender (42)



そして今回、これも原点回帰だと思ったことの1つが、
実は私自身の誕生日も重なっていたこと。

前日はほかのムーミンのマグカップが出てきていたのに、
Kちゃんがその朝、ていねいにいれたコーヒーを注いで
手渡してくれたマグカップには誕生祝いの絵が。。。



、 、 、 FullSizeRender (41)



彼女も気づいていなかったようで、思わず笑ってしまったのですが、
その日の午後に、Kちゃんの身体の事も考えて、天下泰平さんたちが
講演を開かれることになっている会場ホテルのあるガーデナへ移動。

実はそこは、私が渡米して最初に住んだ街。

そしてその時の家は、なんと今回の会場ホテルの目と鼻の先 (@@;


病気治療で車の送り迎えをよくしてくれたKちゃんの同僚さんが
この春に出産をしていたので、そのお祝いに行きたがっていたところ、
そのお家もそのホテルのすぐ近くということで行く前に立ち寄ることもでき、

しかも私が、かつて一度だけ車の事故をしたことがあってね~なんて
話していたら、まさにその現場を通って車がホテルに向かったりと、
ロスを何度再訪しても、今まではこんなことがなかったのに、

改めて、ロス時代をなぞるような今回であることにビックリ。。。


そして会場ホテルについて部屋に上がるエレベーターの扉が開いたら
そこにはうさぶろうさんとKnobさんが。。。

ちょっと驚きつつご挨拶したところ、
うさぶろうさんからダブルピースサインのお返しが(^^)

Kちゃんと部屋に入り、少しのんびりしてから夕飯を食べに行こうと
ロビーにエレベーターで降りて行くと、今度はすぐ目の前に滝沢さんが。。

八ヶ岳で少しお話しさせて頂いて以来でしたが、
どの方ともあまりのタイミングに、Kちゃんとクスクス。。♪


そして外に出ると、ホテルのすぐ横には
見覚えのある洋食屋さんが、、、あぁ、なつかし~(T T)



FullSizeRender (158)



そして翌日は、「目覚めた魂」の講演。

初日に空港へ迎えに来てくれた魂の兄貴分も合流。
メールはしてても、会うのは久々のライトっちともご挨拶。

その時の講演の様子はこちら →天下泰平さん

NYでのマグダラのマリアのお話は少しお聞きしていたのですが、
次回はホームグラウンドでお会いできることを楽しみにしたいと思います。


そしてその後は、うさとの服展。

うさぶろうさんがふんどしの付け方をデモンストレーションして
下さったので、Kちゃんもおしゃれなのを1つ購入。布がやわらかく
なるように、最初はショールとして使うといいよ♪というアドバイスも (^^)

私も軽めの洋服とシャツの2点を購入したので、ちょっと楽しみです ♪



、 、 、 IMG_3909.jpg



会場を後にするのが一番最後だったので、ここで滝沢さんに
講演やブログでは出しにくいような話題を質問したりお話したり。。

その内容に、兄さんもKちゃんもさらに興味が沸いたようで、
ふたりも楽しんでくれてよかった~と、最後のイベント
なつかしのパロスバーデスへドライブに。



IMG_3927.jpg



春先には、鯨が回遊しにくる海としても有名。
広く太平洋が望める南端の海です。



IMG_3930.jpg



ロス時代の最後に住んだ家にも近かったので、
当時よく来ていたところなんですよ。



IMG_3934.jpg





、 、 IMG_3945.jpg




、 、 、IMG_3953.jpg



ロスに滞在中は、Kちゃんとも本当に色んな話をしましたが、
久しぶりだった魂の兄さんとも宇宙系の話などをたんまりしました。
実はこれも今回の目的の1つだったんですよね。

彼は人のオーラだけでなく、松果体の状態や、血流や内臓の様子なども
さっと読み取ってしまうので、そうした状態も聞きつつ、さらなる整え方
なども教えてもらったり、古代や現在の地球の話をしたりと、、、
こちらもかなり濃厚な時間になりました ヽ(^。^)ノ


NYでは、やはり私の誕生日に、Kちゃんを一緒に支えてきた友人のひとりが
ようやくアパート購入のクロージングになったと嬉しそうに連絡してきたり、
旦那クンからも、その日に長年待ち望んでいたものが来たよ~♪
という、これもまたかなり嬉しい連絡が入ったりと、

今年の誕生日には驚くほどたくさんのことが起こり続け、
本当に不思議な1日となっていました。。☆


私や周りの人たちのあらゆる流れがさらに出るだろうと感じていた今回。
やはり直観に従って行動してよかったと思っています。


アメリカでの生活をなぞるような、まさに原点回帰の今回のロスでしたが、
日本のシンクロ友人にも話したところ、今年の始めあたりに、はせくら
みゆきさんも、5月は原点回帰の時だと話されていたそうなんですよ。

ちなみに来月の6月は「転換」の時だそうです (^^)







スポンサーサイト
[ 2016/05/25 07:32 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(-)