青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

星に隠された人生マップ☆


日本は急に暑くなり出したようですね晴 帰国した親友もすっかりヘバッているようです^^

今回、彼女は旅の終盤で占星術のセッションを受けたのですが、後ろで聞いていた私まで
あっ じー と驚いてしまうやら、クスクス 絵文字名を入力してください と笑ってしまうやらで、改めて生まれた時に
天に輝いていた星の配置で、どうしてこんなにも人生傾向が作られてしまうのだろうか???
と・・・・・、本当に不思議で不思議でしょうがありませんでした☆


           タイル
                 ☆山に行った時に買ったタイル☆


彼女の父親はとても厳しくて、3姉妹の長女はすっかりそれに押し潰されてしまいました。
少女時代のある時から、まったく笑った写真がなくなり、成人するとすぐに結婚をして
逃げるように家を出て行ってしまったのです。今でも実家にはほとんど寄り付かないのだとか。

あらゆる価値観はエリートの父親から発せられ、母親でさえ何も言うことはできません。
優秀であることを常に求められ、それに一番応え、大人になってからは一番抵抗も
してみたのが次女である親友の彼女でした。父親の物言いは一方的で攻撃的、
親戚の中でも有名だったそうで、少女時代、家では心が休まる暇がなかったのだと
よく言っていました。そんな父親との確執はここには書ききれないほどたくさんあるのですが、
その根はとても深く、彼女の男性不信もこの親子関係の中で築かれたようです。



占星術ではまず最初に、生まれた時に空の星の中で一番大きな力を及ぼしていた星座を
教えてくれるのですが、それを上昇宮(きゅう)といいます。

セッションが始まるとすぐに、彼女の上昇宮は〇〇座だと言われたのですが、
なんと驚いたことに、その星座は父親との関係が大変になることを顕著に表す星だそうで、
幼少期には父親との関係から悲しみがもたらされ、とても悩み苦しむのだそうです。

言われている彼女もビックリしていたのですが、彼女とは初対面の占星術師さんが
迷いもなくすらすらとチャート(星の配置図)を見ながら述べていく彼女と父親との確執の
様子のあまりの正確さに、後ろで聞いていた私も思わずウナッてしまうほどでした☆

もしや私達がいつも話していることを盗み聞きでもしてましたか~~?!?というほど(笑)




彼女がず~っとしている仕事も、その父親の価値感から選ばれた職業であったため、
本来自分がしたいこととは180度違い、疲れ果ててもいた彼女。今回は自分がやりたいと
思う職業にいずれ転職したいのだけど、それが本当に本人に合うものなのか・・・というのを
聞くのがメインの1つだったのですが・・・・・それもズバリ星には出ていましたstar yellow

現在の仕事は、人3倍自由を好む本来の彼女の性質とはまったく合わないもので、
完全に父親のフィルター(価値感)からのものなので、魂がまったく喜んでいないとのこと。

そんな彼女が人生を切り開くには、まずはその親元を離れることが大事なのだそうですが、
コレに関しては数年前、彼女は自分でもまったく同様のことを感じて家を出ていました。
それを占星術師に告げると、その行動は彼女には大正解であったと教えられました。
(大人だからって、みんながみんな家を出るといいわけではないのです・・・)



そして彼女が今望んでいる職業を2つ言うと、星にはその2つとも元来の彼女が得意とする
分野のものというサインがあったのです。今の仕事よりよっぽど本領が発揮できるそうです。

しかし本人もかなり躊躇したように、第一希望の職種は親友の私が聞いても正直なところ、
「今までその訓練もしてきていない上に、この年齢からでもなれるのか?!」と思わずには
いられないもの・・・。 ところが星は、その職業に対してGoサインを出しているのです♪

しかも面白いことに、そのセッションの1時間前に別のところで受けていた天使と交信できる
方のリーディングでは、過去世で彼女がその仕事をしている映像がいくつも見えたそうで、
過去に何度もやっている職業だったのです。 もうここまで来ると、私の頭の上には
鳥が何羽もパタパタと飛び回るような感じに・・・・・ (笑) オカメインコ


どちらかというと第二希望の石を扱う仕事のほうがこれからでもできそうだし、しかも
こちらの仕事もアトランティス時代にやっていたという過去世が出てきたのに、これよりも
よっぽど突飛にも思えそうな第一希望の職の方がおススメ・ゴー・ゴー!!だなんて・・・・・
言われた本人も・・・そして私も本当に本当に驚きの結果でした^^;

どんなに突飛に思える仕事でも聞いてみるもんですね。 本人も、そりゃ無理だよね~
勝手な妄想かしら?!でも好きだし~気になるし~っていうんで聞いてみた職業なのですが、
結果は別の角度からものを見るプロ2人から「大オッケー♪」がもらえるなんて・・・(笑)
しかも妄想ではなくて、いくつもの過去世で何度も何度もその職業をしていたなんて ビックリマーク 赤


転職する際、彼女の場合に注意することは、親には話してはダメだということ。
まったく違う価値感でいまだに影響を及ぼしかねない相手に言うと、
せっかくの自分の価値感で歩き出そうとしている人生を壊されかねないからだそうです☆



この他には・・・・・、優しい人であり、人との間の和を誰よりも好むこと。


動物に例えるとウサギで、声を荒げやすい男性の前では萎縮してしまうので
(彼女の父親がまさにそう)、優しいエネルギーの男性が良いこと。


恋愛がひじょーーーに好きな人であること(笑) 親友だから、これはわかってたさ~~~♪
これについては2人で顔を見合わせ、私はニマ~~、そして彼女は苦笑い 苦笑い

今でこそお互いに理解していることなのですが、彼女はいくつかの貴重な恋愛体験を通して、
長い時間をかけて男性不信を自らの手で癒していく作業をする必要があったようです。


誰が批判するよりも、実は自分が一番自分自身を批判して卑下してしまいやすい性格のこと。
コレに関しては前日の夜に、最近自分でも気付いたんだけどさ~~と言いながら話して
くれたことでもあったので、おおっと出ました~~~!!って感じで・・・^^;


一人でヨーロッパ旅行に何度も飛び出していく彼女らしく、やはり海外とは縁があること。
自由好きで枠にはめられるのがダメな彼女の本質と合わせると、これから出会うだろう未来
の旦那さまは外国人でもいいかもということ。日本に住む外国人や、日本人でも海外育ち、
外国人っぽい考え方の人、海外に住む日本人などが向いているかもしれないということ。


生涯、旅の多い人生であること。


センスの良い眼があり、世の中に美しいもの・楽しいものを送り出すのが向いていること。


崖から飛び降りるタイプではなく、コツコツと物を成し遂げていくタイプであること。



彼女に大きな悲しみと苦しみを与えた父親ですが、これはやはり自分で計画
してきたことであり、人生の前半の学びを大きくし、パワーリフティングが筋肉を鍛えるように
親子間の確執が重しとなり、彼女自身の魂や心の筋肉を鍛える役目をしてくれたそうです。

これから先、特に40歳過ぎて人生の後半になると、今度は逆に
鍛えられたものが宝 キラキラ となって、大きく花開いていくようになるそうです^^



ザッと思い出すだけでも、こんなことを言われていたのですが、長く付き合っている私も
ウンウンとうなづけることが多く、星に隠された人生マップの正確さには本当に驚きです♪




私達って・・・・・生まれた時に、空におっきなサインでもしてくるんでしょうかね~?!^^;




↓ご協力、ありがとうございます☆ 

スポンサーサイト
[ 2008/07/14 10:45 ] 星のシリーズ | TB(-) | CM(6)
そうですね
星の位置も何も、自分で全部決めて生まれてくるのかもしれませんね
人は生まれてくる時に 人生の青写真を持って 望んだ所に生まれてくる
って、言いますもんね・・・☆
確かに出産予定日を大幅に過ぎても生まれない子もいたり、また逆に
早く生まれてくる子もあるし・・・そういうのも関係してるのかしらん?
って 思っちゃいましたよ^^
おなかに宿る前からお父さん・お母さんを決めて、お母さんに引っ付いて
待ってる子も居るって言うし、出てくる日だけ選んで出てきてるのかな・・・と(^0^)♪

お友達の体験はとても良い結果に繋がったようですね
良かったです^^♪
彼女さんがこれから幸せに羽ばたいて行くのが想像できますね
心から応援しています・・・v-22
[ 2008/07/15 09:02 ] [ 編集 ]
のりにゃんさん♪
のりにゃんさん、彼女への応援メッセージ、ありがとうございます♪

本当に生まれる時間というのを、人はしっかり選んできているんでしょうね。
それによって、今世での人生計画を事細かに天空に記してくるなんて、
私達が思う以上に、この世はもしかすると壮大にできているのかもしれませんね^^

その家に生まれる予定があると、誕生の何年も前からその親に
引っ付いている子がいるなんていうのは、確かに聞いたことあります~(笑)
[ 2008/07/16 02:38 ] [ 編集 ]
またまた興味深いお話を提供していただき、
ひなた☆さんの親友さんに感謝ですw。

私は自分の前世とか全然知らないんですけど
やっぱり、知るといいのかな~~~
なんて思っちゃいました。
[ 2008/07/16 19:09 ] [ 編集 ]
いやはや
なんかそのお友達、私に似てる気がするんです。
私は母親がそんな感じでした。
で、星を見てもらったのも同時期ですし、私も真弓さんの次の日たんたんさんのリーデイングと退行だったんですよ。。。
たんたんさんのはまたブログに書こうと思うんですが。いやはや。
[ 2008/07/17 01:14 ] [ 編集 ]
ぴーこーさん♪
私自身や、友達、知り合いの体験を見ていると、
過去世って必要がある時には、向こうのほうから
ガーーっと歩いてきてメッセージをくれることが多い感じがします。

だから、来ないときはそれで大丈夫!!って
言われている気もしますよ~~^^
でも、そういうのとは別に映画を見るみたいに、
自分の過去世をガーーーッと見て、楽しんでみたい!!
ってのはもちろんありますけどね~~~^^;
[ 2008/07/17 06:09 ] [ 編集 ]
ぽんちさん♪
ぽんちさん、このところ目白押しだったんですね^0^
ある意味、人生のちょっとした転換期だったのでは?!(笑)

ぽんちさんも母親のほうなんですか~~。
うちもちょうど彼女の父親版みたいな感じの母親だったんですよ。
だから、あ~~その感じわかる~みたいな話を彼女とよくしていました^^;

たんたんさんのリーディング、興味あるのでアップされるの楽しみにしてますね♪
この親友も、そのリーディング受けてみようかしらと考え始めてるんですよ^^
[ 2008/07/17 06:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する