青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

味のある歌♪


何がなんだが本人にもよくわからないまま、
怒涛のごとく、新しい流れへの準備が
続いているようなこのところ。。

そのための古い時代のもろもろを処分する動きが
高まっていたら、実家でも新しい流れが始まりつつあり、
そちらでも古い荷物の整理などが盛んになっていました(笑)

面白いのが、すべてが真新しいことなわけでもなく、
昔やっていたことやその流れが再び起こったりもしていて、
これからの時代にこそ、まさにそれが大きく育とうとしている、、、

なんていうものもこのところあって、本当に不思議です (゜_゜)



そんな先日は、高橋真梨子さんのコンサートが
カーネギーホールでありました ♪

名前はよく聞けど、どんな曲を歌われてたっけ?
なんて思っていたら、

友人に「桃色吐息」の人よ ♡ と言われて、
あ~~!!! (@∀@) なんて思っていたら、

なんとラッキーなことに、とても良い席のチケットを頂くことになり、
友人を誘って、わ~い♪と楽しんで来ることになりました。



、 、 IMG_5640.jpg



また別の友人と来ていたオペラの歌姫ちゃん。

やはり本職なだけに、音にはかなりうるさい彼女。

仕事の仲間うちでも、世界や日本の歌手で本当に歌唱力のある
うまい人は誰か?なんていう話をよくしているそうで、
これが素人の私たちからすると意外と難しく、

一般的にはうまいと言われている歌手でも
彼女たちからするとそうではないことも多いのですが、、、

この高橋真梨子さんは、そうした仲間うちでも本物☆
と言われているらしく、そのことを彼女から聞いていたので、
なおさらコンサートに行けるのが楽しみになっていました^^

とは言え、それでも歌姫ちゃん、当日実際に聞いてみて 「こらあかん
(歌姫ちゃん関西出身)と思ったら、席を立って私は帰るわ!」
なんてことまで宣言していたのですが、


なんと、、、、


彼女、、、


最後までいましたよ(笑)


プロの彼女がその歌を実際に聞いても、
本当にうまい!!と、やっぱり思ったそうなんです(^^)



IMG_5650.jpg



前方の席には、日本からツアーで来られていた年配のファンの方が多く、
一緒に歌ったり踊ったりしながら、かなり楽しまれていたご様子。

「桃色吐息」と、あなたが~ほしい~♪ の「For You?」以外は
知らない歌のほうが多かった私たちでも、歌姫ちゃんが言うように、
その圧倒的な歌唱力と素敵な曲は本当に聴かせてくれるので、
どれを聞いても心の芯に響くような心地良さがありました。

それにしても高橋真梨子さん、当日の体重は33.5kgしかなかったそうで、
その細い体のどこにあんな声量が出せるのかとビックリでした。

歌姫ちゃんも普通の体型とはいえ、オペラをする人は太っている
という概念からすれば彼女も細身のほうだと思うので、実際に
声量というのは体が大きければ良いわけでもないのでしょうが、

それでも高橋真梨子さんの華奢な体から湧き出てくる歌声や情熱には、
やっぱりすごいなぁと感心せずにはいられませんでした ヽ(^。^)ノ

ご主人のヘンリーさんという方のトークもとても軽快で面白くて、
もっと聞いていたいと思うほど楽しかったんですよ。

今年125周年の→ カーネギーホール

なんでもその大改装オープン後の公演第一弾がこの日の
高橋真梨子さんのコンサートでもあったそうで、在住の
私たちも 「へぇ~そうなんだ~ (・∀・) ♪」でした(笑)

ちなみに高橋真梨子さんは、デビュー50周年。
カーネギー(大ホール)では3回目のコンサートだったそうです。



IMG_5660.jpg



この週はまだほかにも色々ありましたが、
それはまた別の記事にでも 。。。♡








スポンサーサイト
[ 2016/09/21 06:27 ] コミック・映画・音楽 | TB(-) | CM(-)