青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

冥王星と海王星☆


天高くなり、だいぶ秋らしくなってきたNY 。。♪

いつものブライアントパーク(42丁目付近)とは反対側になる、
ユニオンスクエア(14丁目)あたりから見た、エンパイアステート。



IMG_5696.jpg



前月と今月の開催がちょっと近かった星のクラスが、
先週末にまたありました^^

テーマはラッキースター・木星☆

自分のチャートにある木星を観ながら
さらなるラッキーを呼び込もう、、、

なんて予定のはずだったんですが、
なぜか先週あたりの星の流れに話題が集中。

舞姫ちゃんもなんでだろう~?!(@_@;) と言いながら、
8割がた、その話になっていました(笑)

冥王星と海王星がコンジャンクションしていたそうで、
過去世がらみの展開が起きやすい時でもあり、
人によっては生と死についてのテーマが持ち上がる、、
そんな、波動的には少し重い時でもあったそうなんです。

舞姫ちゃんはそのころ、結婚式に夫婦で呼ばれていたそうで、
楽しいひとときを過ごす週にもなっていたそうなんですが、

そんなウェディング会場で披露されるパフォーマンスもまた、
なぜか天秤座の時期でありながら、そうした華やかさのあるものではなく、

やはり冥王星と海王星が関わってくるような重低音が鳴り響く中、
頭で回転する系のダンスがしょっぱなから展開したそうなんですよ。
(ひっくり返る・天地が逆になるという意味も海王星にはあるそう。。)、

おぉ!ダンスでさえも、こういうジャンルで来るか~!!(@_@;)
と思いながら、観ていたそうなんですよ。

参加していたのはキャンプ結婚式というものだったそうで、
宿泊にゲストに振り分けられたコテージもまた、新郎のお父さんが
まるで刑務所みたいだね~(^^)♪とスピーチして、列席者たちから
笑いの渦が起きたほど、味気ない簡素なベッドが並ぶ所だったそうで (笑)

それを見てもまた、きらびやかな天秤座のエネルギーというよりは
やっぱり冥王星と海王星なんだね~!!(゜_゜)
と思ったそうなんですよ(笑)

で、クラスに来ていた人たちにも
ここ数日どうでしたか?と聞いてきたので、、、

私も振り返ってみたところ、
過去世がらみの人たちに展開があったり、
そうかと思えば、身近な人の「生と死」を見つめることが
まさに先週あたりには大きく出てきたりしていたんですよ。。

恐るべし、冥王星と海王星のコンジャンクション!! (@@)



そんな先週はブックオフなどにもかなりの本が出せて、
これで先月からの大掛かりな断捨離はひとまず終了しました。

全部で、中型段ボールに25箱ぐらいにはなったのかな。。

捨てられずにいた、こちらで学生に戻った時のペーパーなど、
思い出のものも本当にわずかだけにしてかなり処分。

大学に置いたり売ってくればよかったのに~!と思わずこぼしたほどの、
旦那くんのハードカバー系の重たいテキスト群にもようやく着手!

これで何度引っ越しても、まったく開かずの段ボールに
なっていたヘビー級の荷物も消えることになりました ヽ(^。^)ノ

まだ使えるものや新品のものは、地域のチャリティー団体に予約して
ガレージ前に出しておいたところ、約束の日にはトラックが来て、
すべてきれいにピックアップしていってくれました。

いつもはスーパーなどの脇に置かれた
クロージングビンという寄付用の洋服や靴などを
回収してくれる大きな容器に入れることもあったんですが、
今回は使わなくなったコピー機などのミニ家電もあったので、
喜んで持って行ってくれるこうしたシステムの便利さも知りました。

それにしても、さすがにこれだけ大がかりな断捨離をすると、
もう物を増やしたくないなぁと、かなり強く思いましたよ (ーー;


母が亡くなった後に、
家の大掃除をひとりでしながら思ったのは、

人は棚の奥のものをほとんど使わない!!

ということだったんですが、

実家の棚の奥や上段にあるものは、
そのほとんどがタダしまわれているだけで、
普段使われていないものばかりだったんですよね。

それ以来、取り出しにくい棚の奥や上段には物を入れない!

なんてルールのようなものが自分の中にできたんですが、
これが掃除もしやすくて、アッサリした感じにもなって、
思った以上になかなか良いんですよ^^

これはキッチンの棚の1つですが、楽に手が届くのが2段目まで。
2列に器を置ける奥行きはあるものの、やはり2段目は奥まで
手が届きにくいので、前列にのみ置いています。



、 、 、 、IMG_5779.jpg



物を減らしたことで、なんだか前よりも
さらに丁寧に物とも向き合えることができそうです。。♡








スポンサーサイト
[ 2016/10/11 12:57 ] 星のシリーズ | TB(-) | CM(-)