青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

真実史と作家さん☆


大地が黄金色に染まる秋が、
一歩一歩また近づいてきています。



、 、 、IMG_5793.jpg



今週は火のエネルギーが強まっている時でもあり、
気象などもそうした天体の影響を受けるのよ^^
と星座な舞姫ちゃんも言うように、、、

先週末は昼間でも10度ぐらいまで落ちて冷えていたのに、
今週はまた久しぶりに 27~8度と かなり暖かめ(@@;


そんな先日はその舞姫ちゃんと、ふたりでモロッコレストランへ♪
写真はサラダと 、ひよこ豆などをつぶしたハモス。

なんだかこの日は前の晩から怒涛の流れがあったのに、
いろいろ話していくごとにどんどんクリアーに^^



、 、IMG_5804.jpg



この日の舞姫ちゃんの話で面白かったのが、
その前日に、と~ってもマレな「ダビデの星」をチャートに持つ子に
初めてお目にかかったそうで、観る側である舞姫ちゃんが持つある星を
そこに足すと、なんと見事な六芒星が現れる天空図になったそうなんです。

ちまたでもよく言われるように、占う側にとっても
必要なお客さんしか現れない、、、という言葉がある通り、

その時の天体の流れに相応しいエネルギーと、
舞姫ちゃん自身へのメッセージを携えた人が
やはりお客さんとしてやって来るそうなんです。

まだ若い(たぶん20代?)のアメリカ人だったそうですが、
やはりここ数日の天体の動きともマッチしているエネルギーを
チャートに持ち、そのたぐいまれな天空図が指し示すように、
ものすごく大きな仕事を手掛けている子なんだそうです。


この日の舞姫ちゃん、、、その食事が終わるころには、
前の晩にアメリカ人の占星術師たちと夜遅くまで語り明かして
いたこともあってなのか、かなり眠くなってしまい、
その日のふたりだけのご飯は早めにお開きに。

でもそのおかげで、行けないかもなぁ、、と思っていた
その日の午後に急きょ誘われていた仲間のところにも、
予定していたよりも早い時間から合流できることに。。

実はその前日、今までそのメンバーでずっと応援 & 支えてきた
共通の友人がひとつの難局を無事に乗り越えていたんです。

この日は友人が他の子も誘ってくれていたものの、ふたを開けたら
やっぱりそのメンバーだけが来られることになり、その不思議なご縁と
山を乗り越えたその友人へのひとまずの安堵と、自分たちへの慰労も
兼ねた祝杯♪なんて感じの、ちょっとした嬉しい集まりにもなっていました。

これはそこでのデザート。まるで宇宙みたいね(^^)♡
と言いながらつついたのは、青いガラス皿の上に広がった
黒蜜ときな粉の海に浮かぶ、まあるい透明な寒天のゼリー。



、 、IMG_5805.jpg



ところで、、映画「君の名は。」が、スペインの国際的な映画祭で
アニメ部門の最優秀長編作品賞を受賞したそうですね♪

公開されたころからさまざまな方がこのアニメの記事を
書かれていたので、ずっと観たいと思っていました^^

飛騨高山にあるという湖畔が舞台のひとつになっているそうですが、
先日観に行っていたシンクロ友人から「あれは諏訪湖だと思う」と
聞いていたら、そんな記事もこのところあちこちで見かけます。

シンクロ友人とはこの夏、旦那クンも含め一緒に諏訪大社を巡り、
もちろん諏訪湖も一緒に眺めてきていたのですが、
やっぱりあの辺りになるんですね。。(@@)

実は同じ監督の描かれたアニメを、今年の初め
こちらの本屋で探して観ていました。

それは「星を追う子ども」。

きっかけは、アニメや漫画などの秘密を語るM氏の記事でした。

この物語の舞台も、やはり諏訪のある信州なのですが、
あのあたりにある地底都市のことなどが描かれているんですよ。



IMG_5827.jpg



この装丁にも、シンボルなどが描かれていますね。。

ハリウッド映画やドラマ、小説などだけでなく、
日本のアニメや漫画などもヒットした作品のほとんどは
地球の真実史などを教えられた方々が手がけている、
とはよくそのM氏も書かれているのですが、

やはりそうなんでしょうね。。

コメディーものや、かなり子供向けのアニメや漫画などにも
さまざまなそうした秘儀的なシンボルを見かけますが、
だからこそヒットするとも言えるのだそうです。

シンクロ友人は仕事柄 そうした業界にも近く、
マンガやアニメにも少し詳しいのですが、

彼女が大好きだった漫画家さんの自伝を最近読み直していたところ、
まさにM氏も普段から言われているように、

大ヒットのマンガにはブレーンが何人もいる。
そしてもはや作者個人でもコントロールできないことがある。


と、その大御所の漫画家さんもハッキリ書かれていたそうなんです。

アニメ映画「君の名は。」は海外でも知られ始めているので、
この時代の波にも押され、世界的な大ヒットになりそうですね 。。


そういえば、私が20代のころに
よくお邪魔していたお宅のお子さんが
大人になってからアニメーターになっているんですよ ^^

彼は地球人にはない脳波を持っていたので、大学病院も
調べたがったほどでなんですが、精神性もとても高く
最初はなぜその道に進んだのか不思議だったのですが、
今ではその分野に進んだことに、とても納得です。

当時、小学生から中学生にかけての年代でしたが、
遊びに行くたびに「〇〇(私の本名)ちゃん、僕と結婚してね~(^^)」
と、かわいい声で言ってくれていたのもちょっぴり嬉しい思い出です。
(途中で声変わりしてたけど。。。笑)

いくつかのアニメでも活躍し始めているようで、
これからの活躍が楽しみです。。♪








スポンサーサイト
[ 2016/10/18 09:53 ] コミック・映画・音楽 | TB(-) | CM(-)