青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

必要なことしか。。☆


大統領選も終わり、
少し落ち着きを取り戻したNY。

そんな先日は、星読み舞姫ちゃんの
旦那さんの展示会が、ソーホーでありました。

そこは以前、中華系の大きくて有名な雑貨店があったところ。

今回は、スミソニアン博物館のアジアパシフィックアメリカンセンター
の提供で、30人もの若手アーティストの作品が並べられることに!



以前、こちらでも少しご紹介したことがある、
彼の作品シリーズの1つで、宇宙衛星にも見えるこの絵。

これは彼が実際に夢の中で見るもので、先に白い粘土質の素材を
塗ってからその上に黒いインクを重ね、それが乾いたら画びょう
の針のように細くとがったもので彫り込んでいくのだそうです。



IMG_6197.jpg



拡大するとこんな感じ。

スピリチュアルな彼らしい、マヤ文明を彷彿させる
図柄なども縦横無尽に描かれています。



IMG_6208.jpg



グーグル社の幹部が数年前のハリケーン後の
暗闇の中で見たという、あの光を放つ絵を描く彼です。

この下の絵と対になっているもう1つの絵には
巨大なドラゴンフライ(とんぼ)も描かれているのですが、
彼がとても好きな生き物なんだそうです。

確かにトンボは、すっと消えて異次元にも行くことができる昆虫。

なのでスピリチュアルの象徴でもあり、アメリカには
その題名が付く、不思議な映画もあるほどです。

そのことを舞姫ちゃんに話すと、また彼と同じこと言ってる~(^^)

と笑われたのですが、視ているものや世界観がとても近いのか、
話す内容がいつも彼のセリフと同じになるそうなんですよ。
(かなりマイナーな話題が多いんですけどね ・ 笑)

国も育ちもまったく違うのに 。。



、 、 IMG_6198.jpg



そしてそのあとは、マンハッタンを出てブルックリンより少し北の、
最近人気になりつつあるアストリア地区の友人のアパートに。。

やっぱり対岸からになると、シティーのビル群がよく見えます。



IMG_6218.jpg



こちらは子宮委員長はるちゃん系の集まり♪

その主催のひとりでもある、ベリーダンサーのKちゃんは
先月日本に帰っていて、はるちゃんやハッピーちゃんに会ったり、
ちょっとしたそれ系のイベントをしたり、天河神社ではNYでサウンド
ヒーリングをしている仲間と、舞の奉納までしてきていたんです。

ベリーダンスなだけに、普段はおへそなどのほかにも、
お尻などもギリギリ セクシーに踊ることもある彼女。

そうした様子を事前にFBなどでチェックされていたのか、
一緒に舞うことになっていた、神道系のそうした筋では
かなり高名な方(男性)からは お説教されるような
厳しいムードの中で始まったそうで、、、

もちろんあの天河神社で舞うのだからと、
彼女もいつもとは違い、全身きちんと衣装を
まとってもいたらしいんですけどね。。。ヽ(^o^)丿

ところが面白いことに、いざコラボでの舞が始まると
そこにはとても良い風が吹いたそうで、、、

するとその方も一転して感激されてしまい、
なんと次回の舞のお誘いまで頂いてしまったそうなんです!(笑)

こうした奉納の舞などの場で心地良い風が吹くのは、
神々が喜んでいる吉サインと観られるからなんだそうですよ ♡



IMG_6224.jpg



この会が終わると またマンハッタンに戻り、
いつもの友人メンバーと、大和田菜穂さんを今回
NYにまで連れて来てくれた、今は日本に戻っている
かつてのNYのスピリーダーMさんを迎えての夕食会でした。

Mさん自身、数年前には修行僧のようだったのが、
ノンデュアリティーを深く理解していくうちに
とても変わられたそうで、、、

久しぶりにお会いしたら、本当にかる~く♪なっていました(^^)


そんな彼女のこの日のキーワードは、

必要なことしか起きてこない♡

だったんですが、今回のアメリカでも
とても不思議なことがあったそうなんですよ。

アメリカ入国ではグリーンカードをもう返上するつもりでいて、
日にち的にも少し失効していたはずなのに、本人の意思とは
裏腹に、なぜか更新されてしまったそうなんです。。(・ω・)?

今回は日本からたくさん人を連れてきていたこともあり
自分のために入管でみんなを長くは待たせたくないし、
グリーンカードも必要ないからもういらないし~!!

なんて思っていた本人からしたらホント迷惑なこと(笑)

なのに入国管理局ではやっぱり別室に連れていかれ、
更新条件も満たされていなかったはずなのに、なぜか
彼女の思惑とはまったく違うほうに流れて行き、このたび
またグリーンカード保持者に戻ったそうで。。ヽ(^o^)丿

それを聞いているうちに、あぁ~ Mさんは
またアメリカに戻ってくるのかも~♪と思っていると、

このところのMさん、帰国してからの数年を振り返ると、
自分がどうも日本に合ってはいなかったようだということに
気がつき始め、今はハワイあたりを考え出しているのだと。。(爆)


そんなMさんいわく、

自身が熱望して必死に掴もうとしたものよりも、
実は自然とわいてきた状況に乗って掴んだもののほうが、
ずっとより良いものであったりするんですよ、、、と。


昨日は、シンクロ友人が最近借りた何冊かの本で
「すべてはうまくいっている」というメッセージが
重なっていたとおしえてくれていたのですが、

なんだかそれにも通じるものがあり。。。♪








スポンサーサイト
[ 2016/11/15 10:48 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(-)